未分類

スポーツジムの選び方:体験

多くのクラブでは、見学は予約しなくても可能ですが、クラブによっては予約した方がスムーズに見学できます。その上で通ってみたいと感じたら、入会の前にぜひ実際に体験してみたいものです。体験に関しては、ぜひ事前に予約をしましょう。実際に器具を使ったり、レッスンに参加したりするため、体調等のヒヤリングを行うクラブもありますし、当日の待ち時間もなくて済みます。また、体験に必要なウェアやシューズなどは、持参する場合とクラブでレンタルできる場合があるので、これも事前の確認が必要です。

見学と異なり、体験の場合はある程度費用がかかることが多くなっています。当日行われているレッスンに参加できる、体験者用のプログラムを行ってもらえるなど、対応はクラブによって異なります。また、スタジオや室内プールを備えたスポーツクラブ(フィットネスクラブ)の場合は、それらも含めた1日体験コースを設定しているところもあるので、興味に応じて選びましょう。

クラブによっては、体験当日(または数日以内)に入会すると、体験の費用が入会費から差し引かれるなどの特典を設けているところもあります。ここに決めた、と思うのであれば早めの入会でも構いませんが、決め手がない、迷っているということであれば、判断を先送りする決断も必要です。このような際のスタッフの対応も、重要な決め手になるでしょう。十分な下調べと見学、体験で、自分の目的に合うトレーニングジムを見つけてください。

未分類

スポーツジムの選び方:見学

ジムの候補が見つかったら、次は見学に行ってみましょう。興味があるジムがいくつもあるような場合は、インターネットなどで実際に利用・体験した人の口コミを参考にするのも絞り込む基準になるでしょう。見学するときは、実際に通う場合に行くであろう曜日や時間帯を選んで行きましょう。同じジムであっても、時間帯によって客層や混雑度は変わってきます。

スポーツジムの場合、機械を使うことが多くなるため、機械の数や種類がどのくらいあるか、どのくらい混んでいるかを見るのも重要な要素です。毎回同じような時間に通うとして、ジムが混雑する時間に当たってしまっては、効果的なトレーニングはできません。日によって、時間によって変わる混雑の度合いについて、スタッフに質問するのもよいでしょう。

また、スポーツジムは自分と機械だけの場所ではありません。トレーニングの計画を立て、実際に立ち会ってくれるトレーナーとの相性も大切な判断基準です。可能であれば、他の利用者への接し方も見てみましょう。見学に立ち会う担当者以外のスタッフの雰囲気も重要です。

また、こちらは主観的な要素も大きいと思われますが、実際に身を置いてみたジムそのものの雰囲気も、定期的に通う上では重要な要素になってきます。常連の人たちだけが楽しそうで、新しいメンバーが入りにくいようなところには、通いにくくなるものです。初心者も入りやすい雰囲気があれば、気楽に通うことができるでしょう。

未分類

スポーツジムの選び方:立地

スポーツジムについて調べていくと、さまざまなサービスの行き届いた施設や魅力的なプログラムを提示しているところが多く見つかります。そういった中から選ぶ際には、まず冷静に「通うことができるか」という点を考慮しましょう。特別なイベントとして1回だけ行くのではなく、一定の期間、ある程度の頻度で通うわけですから、あまり遠くては続かなくなってしまいます。

通いやすい場所としてまず思い浮かぶのが、自宅から近いところということです。仕事がある日でも休日でも、思い立った時に行きやすいというのは続けていく上では非常に大切なことです。自動車を運転するなら、ある程度地理的な範囲を広げることも可能です。

また、平日は仕事に通っているという人であれば、職場から行きやすいところも選択肢に入ってきます。職場で近くのクラブと何らかの提携を行っている場合もあるため、職場の福利厚生制度について調べてもよいでしょうし、身近に通っている人がいるのであれば、尋ねてみるのもよい方法でしょう。

ジムの立地するエリアを絞り込んだら、実際に通えそうな施設をピックアップします。まず考慮したいのが、営業時間です。通うのが終業後であれば遅くまで開いているところがよいでしょうし、休日にも利用したいということであれば、休日の営業時間も考慮に入れる必要があります。

未分類

スポーツジムを選ぶには

スポーツジムは、トレーニングジムとも呼ばれ、筋肉を鍛えるための機器や道具などが置いてある、屋内型の運動施設を指します(Wikipediaより)。これだけを聞くと、全身の筋肉を鍛え上げてマッチョな体系を作りたいと思う人や、スポーツをしていて更に能力を向上させるために必要な筋肉をさらに鍛えたい人が通う特殊な場所というイメージが浮かぶかもしれませんが、実はスポーツジムはさまざまな人が利用する場所なのです。

筋力トレーニング(筋トレ)という言葉は聞いたことのある人が多いと思われますが、何も全身くまなく鍛えるだけが筋トレではありません。生活の中で、よりスムーズな動きをするために必要な筋肉を鍛えたり、体型で気になるところをより美しくするために、シェイプアップの目的で筋トレを行ったりということも可能なのです。筋トレというと、大変そうであるとか自分には必要はないと考える人であっても、気になる部分だけを鍛えることができるとあれば「そういえば自分もこのあたりが気になる」というところが思い浮かぶことは多いと思われます。

「気になる体の部分がある」というところから、ジムで機械を使って筋トレをするというところまでは大きく乖離していると思われるかもしれませんが、スポーツジムはただの「機械を使って鍛えるための場所」ではなく、筋トレについて持っている感覚やなりたい体のイメージを話したうえで、その人に合ったプログラムを一緒に考えてくれるトレーナーのいるところと考えると、生活の中に取り入れてみたいと思う人も多いのではないでしょうか。ここでは、スポーツジムを選ぶ上でのポイントについてお話しします。